Access2007で追加クエリと削除クエリを使う

Pocket

追加クエリ

テーブルAにテーブルBのレコードを追加する場合の手順は次の通り。

  1. テーブルBをクエリで開く。ここで条件を絞れる。
  2. クエリの種類-追加をクリック。テーブルAを選ぶ。
  3. 「レコードの追加」の行で追加したいフィールドを指定する。
  4. 結果-実行をクリック。

指定していないフィールドは空になる。オートナンバー型になっているフィールドは自動的にセットされる。

削除クエリ

テーブルAのレコードを削除する場合の手順は次の通り。

  1. テーブルAをクエリで開く。ここで条件を絞れる。
  2. クエリの種類ー削除をクリック。
  3. 結果-実行をクリック。

関連記事

[ 2010年4月24日 | カテゴリー: Access | タグ: ]

« | »

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

送信してください。


タグ

カテゴリー

最近の投稿

最近のコメント

固定ページ

アーカイブ

stabucky

写真

メタ情報