CSVを元に「表を画像に変換するツール」

表をウェブにアップするにはHTMLで作成するのが一般的ですが幅が広いとはみ出てしまうことがあります。
そこで表を画像ファイルに変換するツールを作りました。 (さらに…)

スピログラフを描画する「スピログラフメーカー」

歯車のついた円盤を使ってきれいな図形を作るおもちゃがあります。「スピログラフ」と言います。 (さらに…)

糸掛け曼荼羅を作る「糸掛け曼荼羅メーカー」

先日、Yahoo!知恵袋を見ていたら「糸掛け曼荼羅の作り方を教えてほしい」ということが書かれていました。
そもそも「糸掛け曼荼羅」が何か分かりません。
調べると「板に丸く釘を打って規則的に糸を張っていくアート」であるということがわかりました。
これをパソコンで作成するツールを作ってみました。 (さらに…)

画像を正方形にする「Artwork Maker」

MacのスクリーンセーバにiTunes Artworkというのがあります。文字通りiTunesのアルバムのアートワークを並べて表示します。
アートワークが正方形でないと歪んで格好が悪いです。
画像を正方形に整形するツールを作りました。 (さらに…)

壁紙用に画像を加工する「Wallpaper Maker」

全く自分用のツールを作りました。
私のディスプレイは16:9なのですが一般的な画像はこのような縦横比になっていないので壁紙に使おうとすると隙間が空いたりします。
そこで自動的に隙間を埋めてサイズを合わせるツールを作りました。 (さらに…)

画像を簡易的にトリミングする「Image Trimmer」

画像をブログに載せる際にサイズを小さくするのですが今までは画像編集ソフトを起動してサイズを変更していました。これが結構面倒です。
またiPhoneのキャプチャ画像は上に時刻などが表示されるのでトリミングすることがあります。
これらを簡単に行うツールを作りました。 (さらに…)

主な画像ファイルの拡張子と発音

「後輩が「GIF」を「ジフ」と読んだので笑った」というような話をネットで見ました。この人は「ギフ」と読むようです。
私は「ジフ」と読んでいました。
ギフ派は「gift を「ジフト」と読むか?」という意見。ジフ派は「g は giant など「ジ」と読むケースもある」という意見。
調べると「ジフ」が正しいそうです。

画像ファイルの拡張子と発音をまとめてみました。 (さらに…)

EBNFの記法

プログラムの文法を記述する仕組みに「EBNF」があります。
基本的なところをまとめてみます。 (さらに…)


タグ

カテゴリー

最近の投稿

最近のコメント

固定ページ

アーカイブ

stabucky

写真

メタ情報