東日本大地震からの経過年月日を表示する

Pocket

東日本大地震が起きたのが3月11日。
ちょうど3か月が経過しました。
これを自動的にカウントするJavaScriptのコードを書いてみました。

document.write(count_ymd());
function count_ymd() {
    var fdy = 2011,
        fdm = 3 - 1,
        fdd = 11;
    var td = new Date();
    var tdy = td.getFullYear(),
        tdm = td.getMonth(),
        tdd = td.getDate();
    var dy = tdy - fdy;
    var dm = tdm - fdm;
    var dd = tdd - fdd;
    if (dd < 0) {
        dd = (new Date(tdy, tdm, 0)).getDate() - fdd + tdd;
        dm--;
    }
    if (dm < 0) {
        dm = dm + 12;
        dy = dy - 1;
    }
    return ((dy > 0 ? dy + "年" : "") + (dm + "か月") + (dd > 0 ? dd + "日" : "ちょうど"));
}

関連記事

[ 2011年6月11日 | カテゴリー: JavaScript | タグ: , ]

« | »

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

送信してください。


タグ

カテゴリー

最近の投稿

最近のコメント

固定ページ

アーカイブ

stabucky

写真

メタ情報