「Segmentation fault: 11」のときに試した方法

Pythonのmatplotlibを使うツールを使っているのですが、急にエラーが出るようになりました。
「Segmentation fault: 11」というエラーです。
「show()」の部分で止まります。 (さらに…)

「鬼滅の刃」風の模様が作れる「市松模様メーカー」

「鬼滅の刃」の竈門炭治郎の服の模様は黒と緑の市松模様です。
この模様を作るためのツールを作りました。 (さらに…)

UiPathでAccessを操作する方法

UiPathでAccessのボタンをポチポチとクリックして操作することはできますが、安定感に欠けます。
必要なデータを抽出するだけであればUiPath.Database.Activitiesを使うとよいです。安定していますし、処理も早いです。
使い方は次のとおりです。 (さらに…)

ババ抜きで配られたときに上がる確率

ババ抜きは52枚のカードにジョーカーを加えた53枚で遊びます。参加者は配られたカードについて数のペアができたら捨てていきます。順番にカードを取って取られてを繰り返し、早くカードをなくせば勝ちです。
理屈上は最初にカードが配られたときに全てがペアになれば上がれます。
その確率をシミュレートしてみました。 (さらに…)

「文字列を改行するツール」

以前、「自動的に「改行」するマクロ」を作りました。
指定した文字数で文字列を分割して各セルにセットするというマクロなのですが、意図して改行を入れることができませんでした。
しかしJavaScriptならば簡単なので作ってみました。 (さらに…)

「20201101」は素数(8桁年月日が素数になる日)

Twitterだと思うのですが、今朝、「今日の日付「20201101」は素数になる」というのを目にして、一日、気になっていました。
日付を8桁年月日で表示した場合の数が素数になるというのです。
今日の日付「20201101」は確かに素数です。
自分で計算してみました。 (さらに…)

iPhone12を発売日に購入

iPhone6sを使っていたのですがバッテリーがいよいよ限界に近づいたので、iPhone12を予約開始日にAppleのサイトで予約したところ、発売日である10月23日に配達されました。 (さらに…)

「星勘定表メーカー」をデータを自動的に取得するようにリニューアル

2015年に「星勘定表メーカー」をリニューアルしたのですが、データをいちいち入力するのが面倒なので、チームを選択すれば、勝敗数を自動的に取得するようにさらにリニューアルしました。 (さらに…)

ふるさと納税の申請書が提出しやすい自治体

ふるさと納税の際には地方自治体から送付される寄附金税額控除に係る申告特例申請書に必要事項を記入して郵送する必要があります。
様式はどの自治体も同じですが、色々と異なります。 (さらに…)

iPhoneのHDMI変換アダプタを購入

iPhoneのHDMI変換アダプタを購入しました。 (さらに…)

古い記事

タグ

カテゴリー

最近の投稿

最近のコメント

固定ページ

アーカイブ

stabucky

写真

メタ情報