XLOOKUPをVBAで再現

ExcelにはVLOOKUPという関数があります。これが使えるとExcel初心者は卒業と言える気がします。
「ある列を検索して同じ値がある行の別の列の値を返す」という、言葉にすると非常に分かりにくい関数ですが、使えるようになると非常に便利です。
一方で使いにくい部分もあって、例えば検索列よりも返す値の列が右にある必要があります。また返す値の列は検索列から数えて何番目というのを指定する必要があります。 (さらに…)

Macの空き容量を増やす最も簡単な方法

私は2012年のMacBook Airを使っています。問題は容量が60GBしかないこと。
今回、macOSがCatalinaになりました。バージョンアップしようとしたのですが残り容量が4GBしかありません。8GBが必要です。
ありとあらゆる不要なファイルを削除しましたがなかなか減りません。
しかしある方法を使ったところ、4.0GB利用可能だったのが19.6GB利用可能になりました。 (さらに…)

Pythonで生成した画像をウェブページに表示

Pythonで画像を生成するにはPillowを使うと簡単です。
これをウェブページに表示したいと思います。
調べると次のページが見つかりました。 (さらに…)

「object is not iterable」の原因

Pythonで辞書のキーを列挙しようとしたところ、次のようなエラーメッセージが出ました。 (さらに…)

Pythonで順列と組合せ

リスト(配列)と抜き取り数を与えると、抜き取り数に応じた全てのリストのリストを返します。 (さらに…)

Pythonでリストをコピーするときの注意

Pythonでリスト(配列)をコピーするの注意についてメモします。 (さらに…)

SuicaとPASMOのポイント還元サイト

2019年10月1日に消費税が8%から10%にあがりました。
これに伴い各社がポイント還元の仕組みを始めています。
交通系のカードについても対応しています。
ここではスイカとパスモについて紹介します。 (さらに…)

VS Codeのマルチカーソルの使い方

エディタを使っているときにある複数の文字列を変更したいときは、置換機能を使えばいいのですが、検索ダイアログを出して操作するのが面倒だったり、全てを置換したくなかったりします。
VS Codeの場合はある文字列を選択して
command+D
とすると次にある同じ文字列が選択されます。これを繰り返します。
各文字列の最後にカーソルがセットされます。
これらのカーソルはどれも同じように動きます。入力や削除も同様に動くので一括して処理することが可能です。

マルチカーソルをの使い方を覚えるとVS Codeがさらに便利に使えるようになります。 (さらに…)

各行の先頭に連番を挿入

テキストファイルの各行の先頭に連番を挿入するツールを作りました。 (さらに…)

Pythonでウェブページを作る方法

レンタルサーバを使ってPythonでウェブページを表示する方法についてまとめます。 (さらに…)

古い記事

タグ

カテゴリー

最近の投稿

最近のコメント

固定ページ

アーカイブ

stabucky

写真

メタ情報