gooラボの「固有表現抽出API」を試す

NTTレゾナントが日本語解析技術に関するAPIを「gooラボ」で公開しました。
いくつかありますが、その中の「固有表現抽出API」を試してみました。

固有表現抽出API:文字列中の人名・地名などを抽出する技術 - gooラボ

サンプルは次のとおりです。PHPで書きました。 (さらに…)

「ヶ月」でなく「か月」を使う

「いっかげつ」を表記する場合、「一ヶ月」や「一箇月」など人によって異なります。
私は「一か月」と書いています。
Googleで調べてみると次の通りでした。 (さらに…)

日本語用マークダウン記法

Markdownは簡単な記号を使って書いたテキストをHTMLに変換する仕組みです。
前にいくつか記事を書いています。

Markdown記法のまとめ | You Look Too Cool
JavaScriptでMarkdown記法をHTMLに変換 | You Look Too Cool

便利なのですが、元々、英語用なので日本語になじまない点があります。
例えば、見出しは「#」を使いますが日本語では使いません。
改行は半角スペース2個を末尾にわざわざ付ける必要があります。これがないと改行せずに前の行の後ろにそのまま続けます。

そこで、日本語にもなじむ記法を考えました。
基本的なところは次のとおりです。 (さらに…)

間違いやすい日本語

文化庁では国語に関する世論調査というものを毎年やっています。

国語に関する世論調査|文化庁

よく採り上げられるのが間違いやすい言葉や慣用句の使い方です。
平成23年度から遡って平成18年度まで、この間違いやすい言葉が採り上げられなかった平成21年度を除いた5年分の「問題」をまとめてみました。 (さらに…)

WindowsでGraphvizを使う

DOT言語でテキストを書いてグラフを画像として出力するのに、GraphViz Charts — Google Developersを使っていたのですが、日本語に対応していないので、別の方法を探していました。
今回、本家のソフトを使ったところ、日本語が使えたので紹介します。Windows7で確認しました。 (さらに…)

「間違い」と「間違え」

「間違い」と「間違え」はどちらが正しいか調べてみました。 (さらに…)

「彷彿とさせる」と「彷彿させる」はどちらが正しい?

「彷彿とさせる」と「彷彿させる」はよく見かける表現ですが、どちらが正しいのでしょうか。
結論から言うとどちらも正しいそうです。
詳しくまとめたページがありました。 (さらに…)

Markdown記法

Markdown記法というのがあるそうです。

主なルールは次の通り。

  • 見出しは、左端に「#」を付ける。
  • 段落は、一行あける。
  • 改行は、右端に半角スペースを2個付ける。
  • 順序なしリストは、左端に「*」を付ける。
  • 順序ありリストは、左端に「1.」「2.」を付ける。

マークアップの代表的なものはHTMLですが、読みにくいのが一番のデメリット。

読みやすさを失わず、マークを付ける、というのが、Markdown記法の目的です。 (さらに…)

日本語版でも日本語のカテゴリーやタグのページが開かない

先日、WordPress3.0の英語版にアップグレードし、日本語のカテゴリーやタグのページが開かない場合の対処法を書きました。
ようやく日本語版が出たので再度、アップグレードしたところ、また日本語のカテゴリーやタグのページが開かなくなってしまいました。
これはWordPressの問題ではなく、レンタルサーバの問題ですね。

WordPressで日本語のカテゴリーやタグのページが開かない

WordPressを3.0にアップしたところ、日本語のカテゴリーやタグのページが開かなくなりました。
カテゴリーについては数が少ないのでスラッグを英語にすることで解決できますが、タグのすべてを英語にするのはなかなか困難。

探してみたところ次のようなページを見付けました。 (さらに…)

新しい記事

タグ

カテゴリー

最近の投稿

最近のコメント

固定ページ

アーカイブ

stabucky

写真

メタ情報