MacでGraphvizを使う方法

Pocket

MacでDOT言語を使う方法を調べました。Graphvizをインストールする方法をメモしておきます。

Homebrewをインストール

方法はいくつかあるようですが、Homebrewを使う方法を使いました。

macOS用パッケージマネージャー — Homebrew

書かれているスクリプトをターミナルに貼って実行します。
途中、Macのパスワードを入力する部分がありますが、基本的には一本調子です。かなり時間がかかります。
終わると「Installation successful!」と表示されます。
試しにターミナルで「$ brew help」を実行してヘルプ(「Example usage」など)が表示されたら成功です。

Graphbizをインストール

ターミナルで「$ brew install graphviz」を実行します。

DOTを表示

適当なフォルダに次のように書いて「sample.dot」として適当なフォルダに保存します。

digraph{
  青森->岩手;
  青森->宮城;
  岩手->福島;
  宮城->福島;
}

ターミナルでそのフォルダに移動します。
ターミナルで「$ dot -T png sample.dot -o sample.png」を実行します。
sample.pngという画像ファイルが生成されています。
ターミナルで「$ open sample.png」を実行すると画像ファイルが開きます。

日本語でも問題なく表示されました。

VS Codeで使う

VS Codeの拡張機能を使うとDOTをプレビューできます。
DOTを図で表示するだけならば上述の方法よりこちらのほうが簡単です。

Graphviz language support

拡張機能の「Graphviz (dot) language support for Visual Studio Code」を使うとVS Code上でDOTを表示することができます。

  1. 左の拡張機能アイコンをクリック。(shift+command+X)
  2. 「dot」を検索。
  3. 右側に拡張機能「Graphviz (dot) language support for Visual Studio Code」が表示されるので「インストール」をクリック。

拡張子がdotのファイルを編集するとキーワードが色分けして表示されます。
右上の「その他の機能」アイコンをクリックして「Open Preview to the Side」を選択するとプレビューが表示されます。

Graphviz Markdown Preview

拡張機能の「Graphviz Markdown Preview」を使うとMarkdown内でDOTを使うことができます。

  1. 左の拡張機能アイコンをクリック。(shift+command+X)
  2. 「Graphviz Markdown Preview」を検索。
  3. 右側に拡張機能「Graphviz Markdown Preview」が表示されるので「インストール」をクリック。

次のようにMarkdown内に書くとプレビューで図が表示されます。

```graphviz
digraph{
  青森->岩手;
  青森->宮城;
  岩手->福島;
  宮城->福島;
}
```

[ 2020年3月6日 | カテゴリー: Mac | タグ: , , , ]

« | »

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

送信してください。


タグ

カテゴリー

最近の投稿

最近のコメント

固定ページ

アーカイブ

stabucky

写真

メタ情報