麺場 田所商店 相模原店

平日(ただし盆の午後1時に2人で行く。駐車場は満車。店内も混んでいて10組待ち。
店は元は幸楽苑であったと思われる。
20分待たされてテーブル席に着く。
ラーメンは基本、味噌ラーメンのみ。味噌はで北海道、信州、九州麦の3種類。
今回は
・北海道味噌らーめん700円
・九州麦味噌らーめん720円
・ミニ味噌チャーハン300円
を注文(税抜)。 (さらに…)

町田商店 本店

平日の午後2時半に自動車で行く。
盆休みの時期で営業していない店が多くようやくたどり着いた。実は別の店に行くつもりだったが、まだ営業時間中にもかかわらず「麺切れで終了」という恐ろしい状況に。近隣の有料駐車場に駐めた後なので「金返せ」と言いたいところ。やむを得ず別の店を探した次第。
入口左に食券販売機。
4人ないし6人が座れるテーブルが3卓。カウンターに7人ほど座れる。中が厨房。
ラーメン680円を注文。 (さらに…)

来来亭 千葉花見川店

日曜日の午後1時頃に3人で行く。
6人ほど座れる座卓が4卓。横一列のカウンターに十数人が座れる。中が厨房。
座卓は満席。カウンター席に座る。
ラーメン620円を注文。 (さらに…)

ばんから角煮屋 武石IC店

土曜日の午後1時45分に行く。
京葉道路の武石インターチェンジの近くにあり駐車場は広い。
看板は大きいが店の名前がはっきりしない。公式ウェブサイトによれば、この店舗は「ばんから角煮屋 武石IC店」となっている。
店に入ると左に待機スペース、右に食券販売機。
2人ないし6人が座れるテーブルが15卓。
U字カウンターに8人ほど座れる。
客席も厨房も広い。
「角煮ばんから」990円を注文。なお「ばんから」は700円、「トッピング角煮」は290円で割安になっていない。 (さらに…)

「ジャコメッティ展」を見に行く

「日本を代表する美術館は?」という質問に「国立新美術館」と答える人が最も多いらしいのですが、私は行ったことがなかったので、平日に休暇が取れたので、行ってみました。
最寄り駅は乃木坂駅で次が六本木駅でしょうか。私は六本木駅から歩きました。
ガラス張りの巨大な建造物が見えてきます。 (さらに…)

天鳳

平日正午過ぎに行く。
店の外に店名と「ドラムカンスープ」と書かれたドラム缶が置かれている。
行列に並ぶ。8番目。今日は涼しく店舗は雑居ビルの中にあるのでさほど苦にならない。
店の外に「西山ラーメン」の麺箱。
店内は6人掛けテーブルが2卓。カウンターに8人座れる。中が厨房。

醤油ラーメン750円が定番で、カスタマイズができ「一 めんかたく」「三 油こく」「五 しょつばく」を指定し「一三五」とするのが定番らしい。「めし(ただ)」はライスのサービス。
20分後カウンター席に着くが注文の仕方がよく分からない。この手の店の常で店員が外国人で話が通じない。こちらにも通じさせる元気がない。「醤油ラーメン」と「ライス」については伝わったと思われる。一三五でなくあえて普通にする。 (さらに…)

ちとせ

平日の正午に2人で行く。この夏、最も暑い日に八王子駅から遠い、このラーメン店に歩く。
L字カウンターに10人座れる。中に厨房。店員2人。先客なし。
次を注文。
・ラーメン430円
・みそラーメン550円 (さらに…)

うま馬 東京駅店

平日の正午前に行く。
源流博多ラーメン800円を注文。
替玉は160円だが平日のランチタイムは無料らしい。 (さらに…)

らーめん宝龍

日曜日の12時半に2人で行く。
カウンターに4人座れる。中が厨房。店員は3人。
4人掛けテーブルが3卓。6人掛けテーブルが2卓。
元は喫茶店という風情。
テーブル席に着いて次の通り注文。
味噌らーめん790円
野菜らーめん790円 (さらに…)

哲麺 めじろ台店

日曜日の正午過ぎに3人で行く。
店に入ると正面にカウンター席があり15人ほど座れる。中が厨房。店員2人。並んで座れなかったが先客がずれて席を空けてくれた。
店の左の端に食券販売機。
豚骨ラーメンの醤油、塩、味噌の3種類を注文。いずれも500円。なお替玉は50円で現金でも可。
続いて来客がありすぐに満席に。「普段こんなに混むことはないんだがな」という声が聞こえた。 (さらに…)

古い記事

タグ

カテゴリー

最近の投稿

最近のコメント

固定ページ

アーカイブ

stabucky

写真

メタ情報