福浦和也が名球会入り、52人目の2000安打

Pocket

千葉ロッテの福浦和也選手が9月22日に史上52人目の2000安打を達成し、今日、名球会のブレザーを着たそうです。
2000安打達成の年齢だと和田一浩に次ぐ2番目の高齢、試合数だと谷繁元信、大島康徳に次ぐ3番目の多さ。
本人の努力もありますが、福浦を使い続けた井口監督の辛抱も褒めたいところです。もっとも今年のロッテは全体に不調で成績が悪かったため福浦の2000安打に「専念」できたという「幸運」もありました。優勝争いしているようなチームだったら福浦の出る場面は減ったでしょう。

ダレナノ-2000安打

関連記事

[ 2018年10月8日 | カテゴリー: マリーンズ ]

« | »

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

送信してください。


タグ

カテゴリー

最近の投稿

最近のコメント

固定ページ

アーカイブ

stabucky

写真

メタ情報