ブルーレイレコーダーを購入

Pocket

妻が嵐の新しいブルーレイディスクを購入しました。うちにはブルーレイが見られる機械がないのに。
しかし私もCDショップで10枚ほどまとめて購入し以後、一度も聞かないというようなこともありましたから気持ちは分かる気がします。単なる所有欲です。今もiTunesに入れて一度も聞いていない曲がたくさんあります。

現在の我が家の録画環境は次の通りです。
パナソニックのDVDレコーダーがあります。私を除く家族が使っており常にハードディスクの残り録画時間がほぼゼロという状態です。録画する前に必要な分だけ削除します。
酷いので私はバッファローのハードディスクレコーダーを購入しました。DVDが付いていませんが問題ありません。常に残り50時間をキープしていましたが最近、家族も使い始め、20時間を切るのが当たり前になってきました。朝の連ドラ、韓国ドラマ、アニメなどを録画しています。
私は見終わればすぐに消しますし古くなると見ずに消します。彼らは見ても消さず見ません。残り時間がなくなるのは当たり前です。
他にガラポンがあります。ワンセグで画質は悪いですが2週間分の全チャンネルの全番組を録画してくれるので安心です。この安心感のおかげで却ってテレビを見なくなりました。

とはいえ、やはり大画面でキレイな映像を観たいもの。
ついにブルーレイディスクレコーダーを買いました。
パナソニックのBRW1000という機種です。容量は1テラバイト。地上波2番組が同時に録画できます。
面白い機能としては、外出先からiPhoneなどで放送中の番組、録画した番組が見られることです。便利ですがパケットをかなり使います。30分番組で0.2ギガくらいでした。

問題はテレビのHDMI端子が二つしかないこと。ハードディスクレコーダーとWiiUを切替器に繋いで使っています。古くDVDレコーダーも繋ぎたいですし、Chromecastやポケットサイズのパソコンも使ってみたいと思っています。

[ 2015年4月24日 | カテゴリー: 買い物 | タグ: ]

« | »

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

送信してください。


タグ

カテゴリー

最近の投稿

最近のコメント

固定ページ

アーカイブ

stabucky

写真

メタ情報