ココリア多摩センター

Pocket

多摩センター駅から徒歩5分のところに三越があります。
元はそごうだったビルですが、ここに三越が入り、さらに上の階に大塚家具が入りました。
今般、大塚家具が八王子に移転するということで、このビルの3階以上が空いてしまうため、できたのが、ココリア多摩センターです。
できたと言っても、看板を付け替えただけです。

4月23日土曜日がオープンでしたが、その翌日の24日日曜日に行ってみました。
ビルの屋上にはアドバルーンが。

ユニクロ

まず向かったのが3階のユニクロ。都内最大級と言われますが、さほど広い感じはしません。占める面積はフロアの半分程度でしょうか。
客の数がものすごいです。会計を待つ長い列が店内にできています。
しかしレジの数が多く処理も早いので列が進みます。おそらく慣れたスタッフを集めたのだと思います。
寄せ集めのアルバイト店員で開店直後の混乱を乗り切ろうとする無謀な居酒屋とはさすがに違います、ユニクロ。
私は多少安くてもこんな混雑した店で買う必要はないと思い早々に退散。

丸善

次に向かったのが5階の丸善。ここは広さがフロア全体。ワンフロアでこんなに広い書店は多摩地区にはありません。
そのうえ、高くて長い本棚がびっしりと並び、通路の幅が狭く圧迫感があります。本好きには嬉しいのかもしれませんが、探しにくいこと、この上、ありません。
また店内が広すぎて、店員の目が届きません。万引きが心配です。
端から見ていったら、きりがなさそうなので、店を一周した後は、コミックのコーナーへ。なんとビニールカバーがされていないので立ち読みができます。開店したばかりなのでとりあえず並べてこれからカバーをかけるのかもしれません。
「ガラスの仮面」を探したところ、各巻2冊ずつ揃っていました。贅沢ですね。月影千草の生い立ちの巻を立ち読みしました。まだ続いているのですね。
ここもレジは長蛇の列。Amazonで買いたくなります。

ケユカ

ここは雑貨だけでなく家具も売られています。さほど安くはありません。テーブルを見てみました。アウトレットのオーダー品ってなんだろう?

ダイソー

すぐ近くに別の巨大なダイソーがあるのに、さらに出店するとは何とも欲張り。走り続けなければ倒れてしまう自転車操業。
しかし、広くはありませんが、旧来の雑貨屋然とした店舗でなく、カラフルな内装でとても整理され、商品が見やすく、良い感じです。

この他にもいくつか新しい店ができていたようですが全部は見られませんでした。
この盛況が長く続けば多摩センター駅周辺がもっと栄えるでしょう。

[ 2011年4月24日 | カテゴリー: 買い物 | タグ: , , , ]

« | »

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

送信してください。


タグ

カテゴリー

最近の投稿

最近のコメント

固定ページ

アーカイブ

stabucky

写真

メタ情報