鏡花

Pocket

JR立川駅の南側のラーメン店。
平日の​11時半の開店前に到着。待っていると定刻より少し前に開店しました。
店に入ると右手に食券販売機。店員に「この「プラス150円」というのは?」と訊くと普通の醤油ラーメンが850円で「極」という醤油ラーメンが1000円とのこと。メンマとチャーシューが増え味玉が付くようです。この「極」を注文。

鏡花

店内は暗いです。古民家の梁を使っているような、黒を貴重とした落ち着いた内装です。
カウンター席のみ。十五席。ゆったりしています。各席に小さなスポットライト。
カウンター席の奥側にスタッフ用のスペース(通路)があり、さらにその奥の一段高いところに厨房。

麺は少し太めでつるつるしています。最初の一口は麺にスープが絡んでいないようでした。
スープは濃い目で複雑な味。魚介、鶏だと思いますが自信がありません。濃いですがあっさりしています。
丼は深手でスープが冷めにくいです。
メンマは驚くほど太いですが柔らかく食べやすいです。

鏡花
レビュー:stabucky

評価:3

関連記事

[ 2015年12月23日 | カテゴリー: ラーメン | タグ: , ]

« | »

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

送信してください。


タグ

カテゴリー

最近の投稿

最近のコメント

固定ページ

アーカイブ

stabucky

写真

メタ情報