Spreading The Disease - Anthrax

同時多発テロ事件の一週間後、2001年9月18日の消印が押された封筒がニューヨークのマスコミ数社に届けられた。10月9日消印の封筒は政治家に届けられた。封筒には炭疽菌が入っており、22人が発症、うち5人が亡くなった。アメリカ炭疽菌事件と呼ばれる。英語では「アンスラックス・アタック」と表現される。
この事件のおかげでアメリカのロックバンド、アンスラックスが関与を疑われたとか、そんな話があったことを記憶している。つまり炭疽菌を英語でアンスラックスと言うのである。
無関係なのは明らかなのだが、アンスラックスというバンドは相当、不謹慎である。
彼らの代表曲「マッドハウス」のプロモーションビデオがYouTubeで見られる。

精神病院らしき建物の中でアンスラックスがイントロの演奏を始める。やがて歌が始まるがボーカルはまだギタリストの後ろにいて変なステップで前に出てくる。
精神に異常をきたした患者がたくさんいて精神に異常をきたした医者もいて全員で暴れている。バンドも患者も医者もみんな白目をむいていて、まともなのはボーカルくらいだ。
こんなやばい映像は現代では許されない。
ただし彼らのコンサート会場では観客はこんな感じだ。

四大スラッシュメタルというのがあって、メタリカ、メガデス、スレイヤー、そしてこのアンスラックスである。私の記憶ではアンスラックスだけアメリカ東海岸の出身である。そしてメンバーはヒスパニック系だと思う。パンクの影響を最も強く受けており、また黒人音楽の影響もありそうだ。ラップの曲もある。

ここで紹介した「マッドハウス」はアルバム「スプレディング・ザ・ディジーズ」に収録されている。「病気蔓延」と訳すのだろうか。誤解されても仕方がなかろう。
リフが素晴らしい「マッドハウス」、「メデューサ」など彼ららしい曲だけでなく、バラード風に始まる「アームド・アンド・デンジャラス」などもある。このバラエティに富んだ曲はボーカル、ジョーイ・ベラドナの歌唱力に負うところが多い。

関連記事

[2014-06-22]

Anthrax,1986年

Volume Two Brainstorm - Mastermind | Rust In Peace - Megadeth

© 2014 - 2018 You Look Too Cool