Toto IV - Toto

トトのアルバム・ジャケットの主要モチーフは剣である。
ファースト・アルバムの原題は「トト」、邦題は「宇宙の騎士」でジャケットは紫をバックに剣が描かれている。
セカンドの「ハイドラ」は剣を持った男。
一つとばして四枚目のアルバムは「トト4」で邦題は「聖なる剣」。
一枚目と四枚目に関してはアホな邦題と言わざるを得ない。アルバム・ジャケットからレコード会社の担当者が受けた印象を勝手に文字にしているだけである。
トトが「トト」、「トト4」というタイトルにしたのだから、それを尊重すべきである。

トトの四枚目のアルバムは売れた。私もリアルタイムで聴いていた気がする。特にシングル・カットされた「アフリカ」はよく聴いた。そしてこのアルバムはグラミー賞を獲得する。
一枚目から連続して聴いてみると、四枚目は「歌」に焦点を当てているように思える。元々、インスト志向が強い傾向があったが、このアルバムでは歌いやすいメロディが多い。
トトはスタジオ・ミュージシャンの集まりでボーカリストのボビー・キンボールがいるが、それ以外のメンバーが歌うケースが多い。このアルバムでもキンボールがリードなのは十曲中四曲だけである。その他はギタリストのスティーブ・ルカサーやデビッド・ペイチらが歌っていて、それなりに上手い。
大ヒットした「アフリカ」はデビッド・ペイチがリード・ボーカルである。
別のヒット曲「ロザーナ」はペイチの作曲でルカサーが歌っている。印象的なのはイントロのドラムスである。ジェフ・ポーカロの叩くシャッフルがトトの特徴の一つだがこの曲はその典型である。

トトにはドラムスにジェフ、キーボードにスティーブのポーカロ兄弟がいた。次のアルバムからベースに末弟のマイク・ポーカロが加入する。これほど成功したロック・バンドで三兄弟が同時期に加入しているケースを他に知らない。しかもジェフとマイクは既に他界している。

関連記事

[2016-02-26]

Toto,1982年

Supper's Ready - Various | Kansas ディスコグラフィ

© 2014 - 2018 You Look Too Cool