Far Beyond Driven - Pantera

私は見た目には拘らないタイプだが、パンテラのボーカリストを見たときには違和感を覚えた。丸坊主に短パンである。音を聞く前にこの姿を見てしまったので全く聴く気が起きなかった。
その後、ギタリストが射殺された。ジョン・レノンが射殺されたのと同じ日だったと記憶している。ジョンは自宅の前だったがダイムバッグ・ダレルはステージ上だったはずだ。パンテラの解散後だったかもしれない。
そこでようやくパンテラを聴いた。音は紛れもなくメタル。それも上質なオリジナリティ溢れるヘヴィ・メタル。特にギターが素晴らしかった。独創的な奏法、サウンド。ボーカルのルックスで彼らはかなり損している。損したのは私か。

関連記事

[2014-11-29]

Pantera,1994年

Highway To Hell - AC/DC | ジミー・ペイジは他人のギターに触らない

© 2014 - 2018 You Look Too Cool