東京ディズニーシー体験記-地の巻

東京ディズニーシー体験記-目次

天の巻 地の巻 人の巻

(11時半頃)「アラビアンコースト」でショーを見てから、昼食。「カスバ・フードコート」は席がとても多いです。
広いので弁当を持ち込んでも怒られないのではないかと思いました。
ディズニーリゾートでは弁当の持込は禁止されています。
しかし我が家のように子沢山で具沢山の場合、園内のレストランで食事をするのが、なかなか大変です。席を確保して子供たち(かの有名な探険家「はだしのヒーチャン」を含む)を座らせておいて食事を買ってきて運ぶというのが至難の業。
せめて弁当を売ってくれないかなあ、と思うのです。
とは言え、今は何かを買って食べねばならないので、ナシゴレンを食べました。

「ロストリバーデルタ」は素通り。「インディジョーンズ」は子供たちが身長制限で乗れず、「レイジングスピリッツ」は調整中。

(14時頃)「ポートディスカバリー」へ。
「ストームライダー」で危うくカメラを濡らしてしまうところでした。
「アクアトピア」は一時点検中。後で訊いたところ「客がよく物を水の中に落とし、その都度、点検で止めるので、一日に10回くらい止まることがある」とのこと。
気が付くと昼のショーが始まっていました。「こんなに人がいたのか」というくらいの観客。

(15時頃)「アメリカンウォーターフロント」へ。
ここには最新アトラクションの「タワー・オブ・テラー」があります。
園内を歩いていると「タワー・オブ・ホラー」だと思い込んでいる人がたくさんいることに気付きます。
ファストパスは受付が終わっていました。スタンバイだと80分待ち。

こうやって見ると、とにかくこのアトラクションは園内でも異様です。「雰囲気、ぶち壊し」って怒る客はいないのかな。

続き(人の巻)

関連記事

[2006-09-30(Sat)]

まち歩き

© 2014 You Look Too Cool