千葉、奇跡の逆転残留

次は最終節の前の状態。

順位チーム勝点得失点差
15ジュビロ磐田37-7
16東京ヴェルディ37-10
17ジェフユナイテッド千葉35-19
18コンサドーレ札幌18-33

J1に残留するためには15位以上ならば無条件、16位ならばJ2と入れ替え戦。
コンサドーレ札幌はJ2落ちが既に決まっています。
下から2番目のジェフは、ジュビロとヴェルディに勝ち点で2点差を付けられています。
得失点差も大きいのです。
したがって、ジェフが15位になるためには

  • ジェフが勝つ。
  • ジュビロが負ける。
  • ヴェルディが負ける。

のすべての条件が合わないとダメ。
こんなの奇跡です。

ところがその奇跡が起きました。
ジェフ千葉はFC東京との試合(相手には千葉を捨てた羽生がいます。私は相当、恨んでいます)。
後半29分まで0-2で負けていました。
ところが、ここから4得点。4-2の大逆転勝ちです。

他方、ジュビロとヴェルディは揃って負け。

この結果、順位表は次の通り。

順位チーム勝点得失点差
15ジェフユナイテッド千葉38-17
16ジュビロ磐田37-8
17東京ヴェルディ37-12
18コンサドーレ札幌18-34

これによりヴェルディの降格が決定。
ジュビロが入れ替え戦に回ることになりました。

アントラーズの優勝はほぼ決まっていましたので(首位と最下位の試合ですから)、今日はアントラーズのニュースはほどほどにしてジェフ千葉残留のニュースを大々的に流してほしいところ。

関連記事

[2008-12-06(Sat)]

サッカー

© 2014 You Look Too Cool