今日はカーンの誕生日

中田選手の地元でパブリックビューイングに来ていた客が「負けたのに悔しくないのか」と別の客と喧嘩になった話を聞いてある意味、共感しました。
私は、日本が負けたのに、イングランドがどうした、スペインがどうした、などと楽しむ余裕がないのです。
しかし、中田選手が記者に「勝ち点4を狙うのか」と聞かれ「勝ち点6だ」と答えたという話を聞いて、前向きにならないともったいないと思うようになりました。
ということで、今日からまたワールドカップを楽しもうと思います。

さて、昨日、同僚との会話で「海外の選手って老けているよな。ビドゥカは恐いし、ジダンはあれだし。カーンも年下じゃないか?」というような話が出ました。
そうしたら偶然にも今日(6月15日)はドイツのオリバー・カーンの誕生日。1969年生まれだから同い年、37歳でした。

ドイツの試合を観ていると、ベンチにいるカーンの姿が映されるのですが、試合に集中しているとは思えず、隣の選手の脇腹をつついて爆笑している場面も。
闘将カーンも年齢には勝てないのだなあ、と思ったら、現在のレギュラーのレーマンも同い年でした。

となると、日本の川口もまだまだ若いですね。ファインセーブをしたからといって、はしゃいで飛び出して、ゴールをがら空きにするようでは。

リンク
日本代表の年齢一覧(stabucky blog)
ドンナヒ-2006年6月15日

関連記事

[2006-06-15(Thu)]

サッカーワールドカップ

© 2014 You Look Too Cool