ハードディスクビデオカメラをまた買う

先日、購入した東芝のMEHV10は、故障したので新品と交換したのですが、またもや調子が悪くなりました。
撮影したデータをパソコンに取り込めない、録画の途中で止まる、再生の途中で止まる。
まったく機能していないと言えます。
こんなにひどい電化製品は他にはありません。

ということで購入店に持ち込んで返品を申し入れたところ応じてくれました。
明日、使用する予定があるので、その場で、別のハードディスクビデオカメラを購入しました。
今度はビクター。

ハードディスクムービー Everio GZ-MG77 製品情報 ビクター

ここ2か月ほど、私は原因不明の「ぼんやりした不安」を抱えていたのですが、原因はこれだったのです。返品を終えた途端、気分が晴れ晴れとしましたから。
今後のビデオカメラはデジタルカメラとの境界がなくなります。

記録メディアはハードディスクです。
おそらく(静止画)デジタルカメラのハードディスク搭載が標準になり動画撮影のウェートが増えます。
あるいはiPodにカメラが付きます。iPodの携帯電話化は実現しつつあります。
つまり、携帯電話、静止画カメラ、動画カメラ、音楽再生が一つの機器に収められます。

その次は、撮影したら即、無線でサーバに保存です。
機器のサイズが劇的に小さくなるでしょう。
今は動画は編集してDVDにコピーして保存というようなことをしていますが、これすら不要になるように思います。

ついでにこんな本を買いました。AJAXの勉強をしようと思います。


AJAX Webアプリケーション アイデアブック

関連記事

[2006-06-10(Sat)]

通販・買い物

© 2014 You Look Too Cool