ブックオフとTカード

妻と子供達が私を置いてどこかに遊びに行ってしまったので、これ幸いと、一人で買い物に出かけました。
私の場合、買い物といっても電気屋をひやかすくらいなのですが。

というわけで、電車に乗って、町田のヨドバシカメラへ。
一人だとゆっくり見られて大変よいです。
地下1階から3階まで心ゆくまで歩き回りました。4階の家電売場は興味なし。

携帯電話売場はどうなっているか、と見に行くと、やはりまだiPhone情報は皆無。
気がかりなのは、イー・モバイルの店員。
「実はiPhoneを買おうと思っているのですよ」
「あいほん?」
「アイフォーンと言うのかなあ?」
「あいほーん?」
他社とはいえ、iPhoneを知らない携帯電話販売員がいることにビックリ。

ホームシアターコーナーではエイジアの最近のライヴDVDを延々と見続け、ジョン・ウェットンは太ったなあ、とか、ジェフ・ダウンズも太ったなあ、とか、スティーブ・ハウは長髪で禿げて眼鏡をかけて一体何者だ、とか、とても楽しめました。
しかし、音楽DVDは見たいのが色々あるのですが、みんな古いものばかりで、なにも高画質、高音質で見る必要もないと感じました。

というわけで、ヨドバシカメラでは何も買わず。
ナッチャンがほしがっていたジェンガを全額、ポイントで「購入」しました。

最近、ファミリーマートで毎日、おにぎりを二個ずつ買っています。
Tカードというのを持っていると、ポイントが付与されたり、割引があったりするのですが、面倒でカードを作っていませんでした。

ヨドバシカメラの後、ブックオフに行きました。
「ブックオフの会員カードは持っているのだがなあ」と取り出すと、そこにTカードの文字が。
ブックオフもTカードと提携していたのでした。
ということはファミリーマートでこのカードが使えたのでした。

そして昼食。
ブックオフの向かいの「ぎょうてん屋」は混んでいたので別のラーメン屋を探して歩き回ると、行列のできているラーメン屋を発見。
「でくの坊」。
チャーシュー麺を食べました。
かなりの細麺で私の好みとは違いましたが、スープが美味しく、今日は少し暑かったのに、全部飲み干してしまいました。
隣の席には桜美林高校の学生がいましたが「桜美林サービス」とかで餃子がタダで提供されていました。
何で分かるかって? ワイシャツに「OBIRIN」って書いてある!
学生はお店の人にアピールすると良いことがありそう。

帰りにファミリーマートに寄り、缶コーヒーを買いました。
「このカードは使えますか」と先ほどのブックオフのカードを見せると「使える」とのこと。
ポイントか何かが付与されたのだろうか。

Tカードというのは、ツタヤのカードのことですが、随分、提携先が広いですね。
それだけ利用者が多いということだと思いますが、近々、この手のレンタル業者は廃れると思います。

関連記事

[2008-06-28(Sat)]

まち歩き

© 2014 You Look Too Cool