リオレウスとリオレイアの狩猟

村☆8のアグナコトル(8-6「火の海に棲む竜!」)が倒せません。
あきらめて、港クエストを始めたところ、こちらをクリアするとハンターランクが上がることを知りました。

港☆1は問題なくクリア。
これでハンターランクが2に上がりました。

港☆2も問題なし。
緊急クエストの「☆2空と陸の火竜を狩れ」は、一頭でもてこずる、リオレウスとリオレイアの二頭が同時に出てくるクエストです。
ギギネブラもそうですが、とにかく毒が嫌なのです。
なお私はリオレウスとリオレイアの区別ができません。

孤島のエリア2に行くと黒っぽい方が飛んできました。早速、戦いを挑むと、すかさず、もう一頭の赤い方が飛んできました。
私の腕前では二頭を同時に相手にするのは無理なので、とりあえず両方にペイントボールをぶつけ、赤い方にターゲットカメラをセット、黒い方にこやし玉をぶつけます。
一旦、隣のエリアに逃げて、地図上のペイントの位置を確認します。二頭が離れたところで元のエリアに戻り、赤い方を集中して攻撃しました。
これを何度か繰り返し、赤い方が弱まったので、エリア8でシビレ罠を使って捕獲しようとしたところ、なかなかはまらず、そのうちに黒い方が乱入。元気な黒い方がはまってしまい、捕獲失敗。
やけになって残り1個の落とし穴をセットしたところ、赤い方がはまりました。黒い方の激しい攻撃を受けながら、赤い方に捕獲玉をぶつけて何とか捕獲成功。

もうシビレ罠も落とし穴もありません。ほぼ無傷の黒い方を残り二十分で討伐できるか。
しかし一頭だけしかいないと思えば結構、楽でした。無事、討伐できました。
後で調べると、捕獲した赤い方がリオレウス、討伐した黒い方がリオレイアでした。逆の方が楽だったかも。
武器は南蛮刀、防具はボロスSシリーズでした。

村7をクリア

ガノトトスの狩猟(村7-2「ガノトトス襲来!」)の際、防具をボロスSシリーズにしたところ、その後の村7のクエストはかなり楽でした。

ギギネブラ亜種(7-5「ビリビリするらしいです」)は感電に苦労しましたが、原種の毒よりはマシでした。武器は水属性のハンマー、水鎚ヴォジャノーイを使いました。

リオレウス(緊急、8-1「最高のお面を取り戻せ!」)は体力が多く、なかなか瀕死になりません。ヨダレを垂らしたのでシビレ罠を使ったところ失敗。その後、残り5分くらいになって、ようやくフラフラになり、エリア8で寝たところを、落とし穴で捕獲して成功しました。武器は火属性のハンマー、レッドビートでした。

ガノトトスの狩猟に成功

ガノトトスには全く歯が立ちませんでした(村7-2「ガノトトス襲来!」)。
これまでも緊急クエストの度に手こずって来ましたが、ガノトトスは「頑張ればできる」という手応えがありませんでした。
身体で押し潰す攻撃が強力で、わずかに二回の攻撃を受けるだけで死んでしまいます。もしうまくやっても回復薬が足りなくなるのは明らか。

防具がインゴットシリーズでこれが弱過ぎるのかもしれません。
現時点で作れそうなのがボロスSシリーズなのでこれを狙ってボルボロスを何匹か倒して素材を揃えました。
これで防御力が2倍近くになりました。水属性が弱点のようですが気にしないことにします。
武器は火属性が効果的ということで、レッドビートです。

二度目の挑戦ではエリア11の水中から始まり、いきなり目の前にガノトトスが。
ネットで攻略法を見てみると「水中より陸上での戦いに持ち込め」と書かれていることが多いので、がっかりしましたが、やってみると、水中でも、攻撃が結構、当たります。特に、Rボタンを使った「溜め攻撃」が良いようです。
また、敵がボケっと止まっている時間が結構長いように思いました。

陸上ではとにかく押し潰し攻撃を避けました。
やはりRボタンの「溜め攻撃」を使い、脚を狙いました。本当は腹が弱点のようですが。

水と陸を2往復くらいすると、敵が水中でフラフラし始めました。陸上に上がったところでシビレ罠を使い、捕獲しました。

クルペッコ亜種を捕獲

クルペッコ亜種を狩猟するクエスト(村6-7「水没林に咲く」)に成功しました。
亜種は原種と違い、火でなく雷で攻撃してきますが、少し強くなった程度で、さほど変わらないように思います。動きも似ています。
問題は、このクエストでは他のモンスターを呼ぶこと。
私の場合は、イビルジョーを呼ばれました。
この二匹の仲がとても良いのです。いつも一緒にいます。
最初の挑戦ではイビルジョーにやられました。

二回目の挑戦ではイビルジョーが出たらとにかく逃げることにしました。
あと、こやし玉をイビルジョーに当てるとエリア外に行くのですが、それだけでなく、ペイントボールも当てました。つまりクルペッコ亜種とイビルジョーの両方にペイントボールを当てるのです。
こうすると別のエリアに逃げていても二匹がどこにいるか分かります。大抵、先にクルペッコ亜種が移動するので、それを地図で確認したら追いかけるのです。
これを繰り返したのですが、いかんせん時間が足りません。
残り10分を切って、クルペッコ亜種だけになったところで、シビレ罠から捕獲玉で捕獲に成功しました。残り数分というところで、討伐だったら無理でした。回復薬はほとんど使いませんでした。

装備は、ハンマーのレッドビート(火属性)、インゴットシリーズでした。

ナバルデウス、撃退

ナバルデウスの撃退ができずに苦労しました(5-16「モガの村を救え!」)。
5回くらい挑戦して、いつも時間切れになっていました。
エリア3まであり、エリア1と2に敵がいる間にヒゲを破壊する必要があります。
「ヒゲを破壊する」とありますが、他の部位を攻撃してもヒゲが破壊できるようです。ヒゲにこだわってうまくいきませんでした。

ナバルデウスが苦手な属性は龍、雷なのですが、龍属性の武器は持っていません。雷属性は太刀のチェーンブレイドしか持っていません。これで何度も挑戦したのですが水中での使用に慣れていないのでダメでした。
やむを得ず、火属性のハンマー、レッドビートを使いました。これでようやくヒゲの破壊に成功してエリア3に追い込むことができました(防具はインゴットシリーズ)。敵の動きがゆっくりしているので、回復をこまめにやれば、こちらが死ぬことはありません。とにかくどこでもいいから叩きまくりました。
エリア3にようやく追い込みましたが、撃退できずに時間切れ。

次の挑戦では敵はエリア3にいます。ベースキャンプに向かって右側の崖の下から海に飛び込むことができ、エリア2(エリア3に近い)に落ちます。
既に敵はダメージが蓄積された状態なので普通に叩いても勝てると思います。

エリア3には武器が二つあります。
バリスタは備え付けの弩です。バリスタ弾は発射台の近くに落ちているので拾って使います。
撃龍槍は備え付けの槍です。まずナバルデウスを何度か攻撃します。怒り状態になると槍に近付くので、ここで発射台のスイッチを押すと敵に当たります。

ハプルボッカを捕獲

ドボルベルクの狩猟に成功すると(5-5「迷子の奇面族」)、カヤンバが味方になります。やはりうろちょろ動いてくれるだけでモンスターの攻撃対象が分散するので、いてくれると助かります。
次に、ハプルボッカの狩猟をすると一度いなくなったチャチャも戻ってくるらしいので、クエストに挑戦しました(5-8「砂上のテーブルマナー」)。

水属性が苦手ということなので、ロアルクロウを使いました。
しかし、すぐに切れ味が悪くなり、最初の挑戦では何と砥石がなくなるという大失態。砥石を集めて再挑戦。
ハプルボッカは普段は止まっている時間が長いので簡単に攻撃できるのですが、動き始めると追い付けないほど速いです。深追いすると逆襲されます。動き回っている間は手を出さない方がよさそうです。
最後はエリア11に逃げて眠ってしまったのでシビレ罠を仕掛けて捕獲しました。今までシビレ罠は少し離れたところに仕掛けていましたが、眠っているときは密着させて仕掛ければ確実であることを知りました。

ドボルベルクの討伐

チャチャがいるときは体力の回復をしてくれたりして結構助かっていました。敵の攻撃が分散して余裕が生まれるのですね。
しかしラギアクルスの狩猟のクエストをやるとチャチャがいなくなってしまい、そのありがたさが分かりました。 (さらに…)

竜の卵の運搬は倒す必要なし

リオレイアの卵を2個運搬するクエスト(村4-12「竜の卵の納品」)をやりましたが、運良く、リオレイアが現れず、すんなり成功しました。
実はリオレイアが視界に入ったのですが無視しました。

卵はエリア8のくぼみにあります。
これをエリア7、6、5、2、ベースキャンプと運びました。

卵を持っていると歩くのが遅くなりますが、Rボタンを押すと少し早歩きになります。しかしゲージがいっぱいになると卵を落としてしまいます。こんがり肉などでゲージをMAXにしておくのがよいと思います。

食事効果の「ネコの着地術」を使うとエリア8からエリア5に飛び降りても卵が割れないそうです。
「ネコの運搬の超人」だとスタミナの消費が減り、攻撃を受けてものけぞりにくくなるそうです。

ラギアクルス、討伐

ラギアクルスは巨大ですが意外と弱いです(村5-2「ラギアクルスを仕留めろ!」)。
討伐できましたのでポイントを書いておきます。
これにより、次から「火山」に行くことができます。一方、チャチャがいなくなります。

  • 武器は火属性を使う。※私はボーンアックス改を使いました。
  • 回復薬関係は持てるだけ持っていく。
  • 敵は雷系で攻撃してくることがあるが、さほど気にせず攻める。※もちろんやられないのがベストですが毒ほど慎重にならなくてもよいです。
  • 水中では無理をせず陸上で仕留めるつもりで。

水中ではRボタンを使った攻撃がやりやすかったです。あまり溜めずにコンパクトに攻撃すると何度も繰り返し当てることができました。

ギギネブラを仕留める

ギギネブラ(村4-11「暗闇にうごめく猛毒!」)はかなり厄介です。
毒を撒き散らすので解毒薬が足りなくなるのです。
しかし目が見えないらしく離れていると近付いてこないので、よく観察してみると毒を吐いたり撒き散らしたりするタイミングが分かってきました。
やはりヒットアンドアウェイが基本です。
今回、ようやく討伐することができたので、ポイントを書いておきます。

  • 火属性の武器を使う。※私はボーントマホーク改を使いました。
  • 動き回りやすい武器を使う。※ハンマーなどだとモーションが大きいので毒を吐きそうだと分かっても逃げられないことがあります。
  • 解毒薬、漢方薬を持てるだけ持っていく。
  • 通常は頭部が柔らかいが、黒くなると頭部が固く尻尾部が柔らかくなる。
  • ホットドリンク、こんがり肉などを持てるだけ持っていく。※討って逃げるを繰り返すためには必須です。
  • 敵が天井にぶら下がったら、逃げ回る。

毒にやられても、余裕があれば、すぐに解毒薬を使わず、しばらく攻撃を続けるのもありかと思います。

新しい記事 | 古い記事

タグ

カテゴリー

最近の投稿

最近のコメント

固定ページ

アーカイブ

stabucky

写真

メタ情報