らーめん屋小川

Pocket

梅雨の合間の涼しい日曜日、散髪の後、11時25分に行く。開店の5分前だが既に1人待っている。次に並ぶとすぐに全部で行列が7人。
店の中はL字形カウンターに7人座れる。中が厨房。客からよく見える。右の奥に個室がある。5人ほど座れそう。
店に入ると客が次々に口頭で注文するが店員はメモをしない。覚えられるのか。
私は中華そば700円を注文。

10分ほど待たされてラーメンが提供される。待っている間は厨房の様子がよく見えるので飽きない。特にチャーハンを中華鍋で作っているところは必見。

中華そばの特徴は極細麺。私は細麺だとインスタントラーメンを思い起こしてイマイチなのだが、この店の麺はコシがあってとても美味しい。
スープは魚介系。あっさりしているがコクがあって美味しい。
チャーシューはオーソドックス。
他にナルト、ワカメ、ネギ。
ラーメン以外のメニューが充実している店は信用していないが、この店のラーメンは美味しい。

勘定は食べ終えた後、カウンター越しに現金で。
店の外には次のように書かれた紙が貼られている。

☆店主イチオシ!【中華そば700円】羅臼昆布と煮干を24時間水出しし、さらにウルメ節や鰹節でコクをプラス。日本の五感を直撃!

店舗は住宅街の中にあり、向かいが公園なので、本当はよくないが路上駐車できる。

らーめん屋小川
レビュー:stabucky

中華ラーメンの店。
中華そばは細麺。チャーハンは中華鍋で一人前ずつ作る本格派。
評価:5

[ 2017年6月25日 | カテゴリー: ラーメン | タグ: , ]

« | »

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

送信してください。


タグ

カテゴリー

最近の投稿

最近のコメント

固定ページ

アーカイブ

stabucky

写真

メタ情報