肉そば総本山神保町けいすけ

Pocket

11時の開店と同時に入店する。
引き戸を開けて右側に食券販売機がある。「いらっしゃいませ」などと機械がしゃべる。基本らしい「肉そば醤油」(780円)を買う。なお、塩と味噌もある。
コの字形カウンター。20人ほど座れる。クーラーがよく効いて気持ちがいい。

どんなラーメンなのかを全く知らずに注文したので、出てきたときに少し驚く。
真っ黒なスープにチャーシューが7枚ほど載っている。確かに肉そばである。
店員に紙エプロンを勧められ、一度は断るが、食べ始めると「これはガツガツ食うラーメン」と思い直し、紙エプロンを付ける。

麺は中くらいのちぢれ麺。少し柔らかい。かたさが指定できるので固めにした方がよいかも。
スープは真っ黒だが見た目ほど濃くはない。飲み干してしまった。ぬるいのが惜しい。
チャーシューは程よい柔らかさで美味しい。トッピングは他にミツバ、メンマ、ナルトなど。ネギではなくおそらくタマネギ。

店員の声がよく出ていて対応も良く好感が持てる。

肉そば総本山神保町けいすけ
レビュー:stabucky

チャーシュー麺の店。
肉そばはいわゆるチャーシュー麺。程よい柔らかさで美味しい。店員の対応が良く好感が持てる。
評価:4

[ 2016年9月9日 | カテゴリー: ラーメン | タグ: , ]

« | »

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

送信してください。


タグ

カテゴリー

最近の投稿

最近のコメント

固定ページ

アーカイブ

stabucky

写真

メタ情報