条件付き書式で数式を使う

Pocket

Excelで、隣のセルと比較して書式設定を行う場合、条件付き書式を使います。Excel2007で確認しました。

A1からA10まで、B1からB10まで、数値がセットされている。
B列は左隣りのA列より5以上大きい場合、そのセルの背景色を黄色にする。

  1. ホーム-スタイル-条件付き書式を選択。
  2. 新しいルールを選択。
  3. 新しい書式ルールダイアログで「数式を使用して書式設定するセルを決定」を選択。
  4. 「次の数式~」に「=B1-A1>=5」と入力。
  5. 書式ボタンをクリック。
  6. セルの書式設定ダイアログで塗りつぶし-黄色を選択してOKボタンをクリック。
  7. OKボタンをクリック。

[ 2013年1月29日 | カテゴリー: Excel | タグ: ]

« | »

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

送信してください。


タグ

カテゴリー

最近の投稿

最近のコメント

固定ページ

アーカイブ

stabucky

写真

メタ情報