iPhoneの「設定」へのショートカットを作成

Pocket

iPhoneは3G電話回線とWi-Fiの両方が使えます。
それはそれでいいのですが、困るのは遅いWi-Fiに接続してしまったとき。例えばマクドナルドのWi-Fiは異常に遅いときがあるので(むしろ異常に遅いときがほとんど)、意図的にWi-Fiを無効にしたいケースがあります。
通常は「設定」アプリから設定を変えるのですが、ここに辿り着くのが面倒。

というわけで、「設定」アプリの「Wi-Fi」へのショートカットを作る方法です。

  1. iPhoneのSafariでiPhone Settings Shortcuts by Jeff Broderickを開く。
  2. (広告が表示されるので右上の×で閉じる。)
  3. 設定したいアイコンを選択。ここでは「WiFi」にタッチ。
  4. 「Install WiFi Shortcut」にタッチ。
  5. 「プロファイル」が表示されるので「インストール」にタッチ。
  6. 確認ダイアログが表示されるので「インストール」を選択。
  7. 「完了」にタッチ。
  8. ホーム画面に「WiFi」というアイコンができている。

Bluetoothなども同様に設定できます。

[ 2012年1月23日 | カテゴリー: iPhone | タグ: , , ]

« | »

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

送信してください。


タグ

カテゴリー

最近の投稿

最近のコメント

固定ページ

アーカイブ

stabucky

写真

メタ情報