Google Chart APIとTeX

Pocket

Google Chart APIは主にグラフの作成に使用されますが、複雑な数式を描画することもできます。

Mathematical Formulas - Infographics

パラメータとしてTeXの記法を使います。

https://chart.googleapis.com/chart?cht=tx&chl={TeXの記法}

例えば円の面積の公式は次の通りです。

これはTeXの記法では次の通りになります。

A=\pi r^2

これをパラメータとしてセットすればよいのですが、URLエンコードする必要があります。JavaScriptならば「encodeURIComponent」を使えば問題ないようです。

HTMLとしては次のように書きます。

https://chart.googleapis.com/chart?cht=tx&chl=A%3D%5Cpi%20r%5E2

TeXの使い方については次のページを参照ください。
You Look Too Cool » TeX入門 – TeXを使って数式を

[ 2011年3月24日 | カテゴリー: デジタル | タグ: , , , ]

« | »

コメント

  1. […] You Look Too Cool » Google Chart APIとTeX […]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

送信してください。


タグ

カテゴリー

最近の投稿

最近のコメント

固定ページ

アーカイブ

stabucky

写真

メタ情報