テレビ

メンタリスト、ババヌキのトリックを認める

メンタリストのタイコが「メンタルババヌキ」にトリックがあることを告白した。「メンタルババヌキ」とは多摩中央テレビの番組「涙の運動部」の人気企画の一つ。5枚のカー個別ページ

司会者のいないドキュメンタリー番組

多摩中央テレビは今後制作するドキュメンタリー番組に司会者を使わないことを決めた。ナレーションも合成音声を使う。現在、どのテレビ局も自社で制作、撮影した映像、ある個別ページ

「芸能人運動王決定戦」が打ち切り

多摩中央テレビは「芸能人運動王決定戦」の打ち切りを決めた。今後、参加者の要件を見直し、放送再開を検討する。「芸能人運動王決定戦」は芸能人が様々な競技を通じて運動個別ページ

ガス関連の新しい「感動CM」

多摩中央ガス(本社・東京都)は新しいCMを発表した。「母子家庭が暮らすボロアパートの一室。粗末な布団で眠る娘の横で、母親がガムテープで窓に目張りをしている。全て個別ページ

「クイズ百人が答えました」が打ち切り

多摩中央テレビは「クイズ百人が答えました」の打ち切りを決めた。ある出演者の行動に看過できない点があったとされる。この番組は、出演者百人が出題される問題に回答し、個別ページ

離婚歴のある者などのテレビ出演を禁止

日本放送協会は三月の定例会見で離婚歴のある者および三十歳以上で未婚の者の出演を禁止する方針を発表した。四月以降に撮影を開始するドラマやバラエティ番組を対象とし、個別ページ

民放、パニック映画の放送を強行する方針を示す

日本民間放送連盟は、災害や事故が起きた際に、緊急報道番組を放送するなどの場合を除き、映画番組の放送スケジュールを変えない方針を徹底することを加盟会社間で合意した個別ページ

あの「大改築」で不祥事

多摩中央テレビ制作の「大改築ホコタテ」で前代未聞の不祥事が発覚した。この番組は何らかの事情で住みにくい一軒家を「カリスマ」と呼ばれる建築士が設計し、改築する様子個別ページ

左利きのCMを放送禁止に

日本民間放送連盟は、左手で箸やスプーンを使うシーンを使ったテレビCMの放送を禁止することとした。従来は自粛されていた左手で箸を使うCMが最近は頻繁に放送され苦情個別ページ