VSCodeのキーボードショートカットを初期化する方法

​VSCode(Visual Studio Code)はVimやAtomなど他のエディタと同じキーボードショートカットを簡単に設定することができます。インストールした際に表示される「ようこそ」のページで「キーボードショートカットをインストールします」に表示されるエディタ名をクリックするだけです。
しかし逆に初期化する方法が分からず困りました。方法を見つけたのでメモとして記事にしておきます。既にSublimeというエディタのキーボードショートカットがインストールされているものとします。 (さらに…)

JavaScriptとPHPで空行を削除する方法

文字列を処理するときに空行が無駄な場合があります。
予め空行を削除してから処理する方法を整理しました。JavaScriptとPHPの場合です。 (さらに…)

Excelで値が入力されている右端の値を取得する

セル範囲A1:H1について値が入力されているセルのうち右端の値を取得する方法です。 (さらに…)

エクセルで図として貼り付けると文字がギザギザになるときの対処法

エクセルの一部のセル範囲を別の場所に貼り付けたい場合があります。セル範囲の大きさが同じならばそのまま貼り付ければいいのですが、違う場合には図(画像)として貼り付ける方法が考えられます。 (さらに…)

Googleマップでオフラインマップから復旧する方法

iPhoneでGoogleマップで何かを検索すると「(オフライン)タップして再試行」と表示され強制的にオフラインマップを検索しようとする場合があります。 (さらに…)

LibreOffice Calcでグリッド線を非表示にする方法

セルの周囲に表示される薄い線を、Excelでは「枠線」と呼びますが、LibreOffice Calcでは「グリッド線」と呼びます。
このグリッド線を非表示にする方法です。バージョン5.3.0.3で確認しました。 (さらに…)

Wordでワイルドカード検索の結果を使って置換するサンプル

Wordのワイルドカードを使うと検索した結果を使って少し複雑な置換をすることができます。
例えば「福沢 諭吉」を「諭吉 福沢」のように姓名を逆にしたりすることもできます。

「検索する文字列」で特定の箇所を半角括弧で挟むと、その箇所を「置換後の文字列」として指定することができます。
「特殊文字」として「検索する文字列式(X)\n」を使います。

次は「03(1234)5678」と表記した電話番号を「03-1234-5678」に置換するサンプルです。
なお「ワイルドカードを使用する」にチェックしておきます(他のチェックは外す)。
Word2013で確認しました。 (さらに…)

LINEとTwitterのキャッシュを削除する方法

iPhoneのLINEとTwitterのAppのキャッシュを削除する方法です。
ヘビーユーザーだとかなり溜まっていると思います。 (さらに…)

Wordの検索で使える特殊文字

Wordの「検索と置換」ダイアログで「あいまい検索」のチェックを外すと「特殊文字」を使えるようになります。
しかし意味が分からないので調べてみました。それでも分からない記号もあります。ご容赦ください。Word2013で確認しました。
なお、「検索する文字列」にカーソルがあり、「ワイルドカードを使用する」にチェックしない場合です。 (さらに…)

Excelで連番を入力する方法

表を作成した際に連番を入力するケースはとても多いです。
単に「何番目か?」とか「何件あるか?」ということを知るためにセットする以外にも意味があります。表計算ソフトとして使う場合、並べ替えをすることがあります。あらかじめ連番をセットしておけば、この連番で並べ替えをすれば最初の状態に簡単に戻すことができます。
連番を入力する方法としてマクロを使う方法とオーソドックスな方法をいくつか紹介します。「1,2,3,…」という連番を縦に入力するという前提です。Excel2007で確認しました。 (さらに…)

古い記事

タグ

カテゴリー

最近の投稿

最近のコメント

固定ページ

アーカイブ

stabucky

写真

メタ情報