めん徳二代目つじ田 日本橋八重洲店

Pocket

平日の午後1時15分頃に行く。5人ほど行列。先に食券を買って列に並ぶ。
少し待って店内に。逆L字カウンター席。中が厨房。麺箱は「三河屋製麺」。
濃厚つけ麺880円を注文。

しばらく待たされて提供される。つけ麺は時間がかかる。
きれいに盛られた麺と熱いつゆ。
カウンターにおすすめの食べ方が書かれているので従う。
まず三分の一を普通に食べる。魚介が濃厚なつゆでとても美味しい。
このままでもよかったが次の三分の一の麺にすだちを絞って混ぜてから食べる。爽やかな風味が楽しい。確かにこの食べ方はいい。
最後の三分の一は黒七味をかける。これには特段の感動はなかった。
残ったつゆをそのまま飲み干す。割スープもあるらしいが。
チャーシューは味がしっかりしみていて程よい柔らかさ。

午後1時半に来た客は待たずに店内に入れていた。

つじ田 日本橋八重洲店
レビュー:stabucky

つけ麺の店。
すだちを入れて食べると美味しい。
評価:4

[ 2017年9月6日 | カテゴリー: ラーメン | タグ: , , , ]

« | »

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

送信してください。


タグ

カテゴリー

最近の投稿

最近のコメント

固定ページ

アーカイブ

stabucky

写真

メタ情報