ばんから角煮屋 武石IC店

Pocket

土曜日の午後1時45分に行く。
京葉道路の武石インターチェンジの近くにあり駐車場は広い。
看板は大きいが店の名前がはっきりしない。公式ウェブサイトによれば、この店舗は「ばんから角煮屋 武石IC店」となっている。
店に入ると左に待機スペース、右に食券販売機。
2人ないし6人が座れるテーブルが15卓。
U字カウンターに8人ほど座れる。
客席も厨房も広い。
「角煮ばんから」990円を注文。なお「ばんから」は700円、「トッピング角煮」は290円で割安になっていない。


かなり待たされてラーメンが提供される。
基本的に豚骨醤油だが甘め。背脂が多く、見た目どおりコッテリしている。
チャーシューは柔らかい。他にノリ、ネギなど。
角煮は大きいものが一個で柔らかく、味はチャシューと違い、甘め。


中華そば700円は魚介系のスープ。


濃厚味噌800円は少し辛い。

餃子(5個)350円は野菜が多め。

ばんから角煮屋 武石IC店
レビュー:stabucky

豚骨醤油ラーメンの店。
角煮屋を名乗る通りトッピングの角煮が美味しい。
評価:4

[ 2017年8月12日 | カテゴリー: ラーメン | タグ: , ]

« | »

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

送信してください。


タグ

カテゴリー

最近の投稿

最近のコメント

固定ページ

アーカイブ

stabucky

写真

メタ情報