「ジャコメッティ展」を見に行く

Pocket

「日本を代表する美術館は?」という質問に「国立新美術館」と答える人が最も多いらしいのですが、私は行ったことがなかったので、平日に休暇が取れたので、行ってみました。
最寄り駅は乃木坂駅で次が六本木駅でしょうか。私は六本木駅から歩きました。
ガラス張りの巨大な建造物が見えてきます。

今回、やっていたのは「ジャコメッティ展」。知っている知識と言えば「針金のような彫刻」ということのみ。
入場料は1600円。後で知るのですが、この美術館は常設展がありません。さらに言えば、作品を一切、収蔵していないらしいです。特別展だけで1600円は高いです。

私は現代美術が好きなので、抽象的な彫刻は結構、楽しめましたが、とにかくモチーフが少ないです。上の写真のように人が歩いているポーズと上半身または頭部のいずれかがほとんどを占めます。
一言で言えば「金返せ」。

[ 2017年8月11日 | カテゴリー: 生活 | タグ: , ]

« |

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

送信してください。


タグ

カテゴリー

最近の投稿

最近のコメント

固定ページ

アーカイブ

stabucky

写真

メタ情報