ラーメン二郎 品川店

Pocket

平日の11時半頃に行きました。開店は11時とのことですが既に満席で行列は4人。
10分ほど待って店内に。
引き戸が開け放してあり、右側に古い食券販売機。「普通盛 小 700、大盛 大 800」などと書かれています。
「普通盛」を買うとオレンジ色のプラスチックの札が出てきます。
席に着いてこの札をカウンターの一段高い所に出します。
店内は逆L字型のカウンター席のみで11席。中が厨房で男性店員が二人。
ラーメンが出される直前に店員からトッピングは何にするか訊かれるので答えます。私は「野菜」としました。他にも「ニンニク」などがあります。

出されたラーメンは茹でたモヤシとキャベツが山盛り。下から麺を引っ張りだして食べます。この後、仕事があったのでスーツを着ており、これを汚さないようにするのに気を取られます。
麺は太いですが少し柔らかめ。野菜は茹でただけで味は付いていません。麺も野菜も味が薄いと思いましたが、これは私の食べ方が悪く、最初によくスープと絡めないとダメでした。
とにかく量が多く食べるのに時間がかかります。
最後にスープを飲みましたが、こってりしていますが、野菜の旨味も感じられ、非常に美味しかったです。
とにかく白いワイシャツを着て行ってはいけないことが分かりました。

客層は見事に男性ばかり。食べ終えるとどんぶりをカウンターの上に上げテーブルを拭いてから店を出ています。例外なく全員がこれを行っているのを見て感心しました。

ラーメン二郎 品川店
レビュー:stabucky

豚骨醤油ラーメンの店。
食べ終えた後、丼を上げてテーブルを拭くなど、客の統制がとれている。
評価:3

[ 2016年4月25日 | カテゴリー: ラーメン | タグ: , , ]

« | »

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

送信してください。


タグ

カテゴリー

最近の投稿

最近のコメント

固定ページ

アーカイブ

stabucky

写真

メタ情報