Excel2007でカメラ機能を使う

Pocket

以前のバージョンではありましたが、Excel2007ではカメラ機能が見当たりません。
カメラ機能というのはセルの状況を図として貼り付ける方法です。
セルの枠を無視して貼り付けることができるので、マニュアルなどを作る時に便利です。
もし、この方法を使わないとPrintScreenなどを使い、一度、画像にしてから、貼り付ける必要があり、面倒。

Excel2007では次のようにすれば使うことができます。

  1. 対象となるセルを選択。
  2. コピー。
  3. 貼り付けたい場所をクリック。
  4. リボンのホームの左端に「貼り付け」が表示されているので、下向き三角をクリック。
  5. 「図」-「図として貼り付け」を選択。

「図のリンク貼り付け」を選択すると、元のセルの値を変えると連動して貼り付け先の図も変わります。

この機能を頻繁に使うという場合にはクイックアクセスツールバーにアイコンをセットすることができます。

  1. オフィスボタンを右クリック。
  2. 「クイックアクセスツールバーのカスタマイズ」を選択。
  3. 「コマンドの選択」で「リボンにないコマンド」を選択。
  4. あいうえお順に並んでいるので「カメラ」を探し、追加をクリック。

これでクイックアクセスツールバーに「カメラ」のアイコンが追加されます。

[ 2009年10月3日 | カテゴリー: Excel | タグ: ]

« | »

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

送信してください。


タグ

カテゴリー

最近の投稿

最近のコメント

固定ページ

アーカイブ

stabucky

写真

メタ情報