蒙古タンメン中本 町田店

Pocket

辛いラーメンで人気の店です。
妻と二人で日曜日の13時20分に行きました。
店は雑居ビルの1階でウナギの寝床のように間口が狭く奥に長いです。
満席で店内に10人、外に6人の行列ができていました。
店内の行列が短くなると店員が外の行列の何人かを店内に案内する仕組みです。

店内に入ると左側に食券販売機があり、食券を買います。
私は「蒙古タンメン」、妻は辛すぎて食べられないと困るので「味噌タンメン」。
この店の定番である「蒙古タンメン」は800円で店の示す辛さはレベル5。「味噌タンメン」は780円でレベル3。なお最高はレベル10です。
全てカウンター席でほぼ一列になっています。13席。厨房は奥の右にあり、左はトイレ。どこも狭いです。
行列に並んでいる段階で店員が食券を取りに来ます。ここが巧妙なところで客が席に着く前に麺を茹で始めてしまうようです。

グループ客は店員が整理して隣り合わせに座らせてくれます。一人客を先に座らせる場合もあります。
一人客が食べ終え、私達は次の一人客に先を譲ったのですが、直後にその隣の席の一人客がラーメンを半分以上も残して席を立ちました。店員もこれは読めなかったのでしょう。その客も隣に合わせて席を立ってくれれば私達が座れたのですがまあ仕方ないでしょう。
問題はラーメンを半分以上も残す無作法。辛すぎて食べられなかったとしたら、それも無作法。しかもイヤホンを耳に挿したまま食事をするマナーの悪さ。

その直後に別の席が空いて私達が座ります。帽子と長袖シャツを脱いで棚に置いて席に戻ると、すぐに注文していたラーメンが出てきました。
おそらく、この行列の原因は、食べるのが遅いことです。熱くて辛いので、はやく食べられないのでしょう。
紙エプロンをもらって、13時50分に食べ始めました。
麺は太め。ちょっと柔らかかったです。
スープや具を後回しにして、はやく食べます。13時55分に麺を食べ終えました。
その後、具とスープにとりかかります。
「蒙古タンメン」が特徴的なのは麻婆豆腐がかけられている点でしょう。
スープはトウガラシとニンニクが効いていて、おそらく味噌がベースだと思います。キムチ鍋やスンドゥブに似ています。

店員は明るく気が利いて好印象。厨房からも元気な声が聞こえて雰囲気がとても良い店でした。
確かにまた行きたくなる店かもしれません。

蒙古タンメン中本 町田店
レビュー:stabucky

辛いラーメンの店。
辛いものは苦手だが、ここのラーメンは食べられる。また行きたくなる。
評価:4

[ 2015年11月15日 | カテゴリー: ラーメン | タグ: , ]

« | »

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

送信してください。


タグ

カテゴリー

最近の投稿

最近のコメント

固定ページ

アーカイブ

stabucky

写真

メタ情報