「連続テレビ小説」視聴率グラフ

Pocket

NHKの朝の連続テレビ小説の平均視聴率をグラフにしてみました。

「連続テレビ」小説視聴率グラフ

1983年の「おしん」が52.6%で最高。瞬間でなく、年間の平均なので驚きます。私も見ていました。通常は半年単位なのですが「おしん」の放映は1年間。
同じく放映期間が1年だったのが1991年の「君の名は」。有名なラジオドラマを鈴木京香の主演でリメイクして期待されたのですがさほどでもなく。おまけにそれが1年も続いてしまい、低い視聴率でした。それでも29.1%ですから驚きます。
最近は15%から20%の間を推移。久しぶりに2012年前期の「梅ちゃん先生」が20%を超えました。

[ 2013年4月21日 | カテゴリー: テレビ | タグ: , , ]

« | »

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

送信してください。


タグ

カテゴリー

最近の投稿

最近のコメント

固定ページ

アーカイブ

stabucky

写真

メタ情報