jQueryでattrの代わりにpropを使う

Pocket

jQueryの1.9の変更点を調べていて大事なことに気付きました。
jQueryでclassなどを書き換えるときには「attr」を使っていましたが、実は1.6から非推奨になっていました。
代わりに「prop」を使います。使い方は同じようです。

次のようなHTMLがあったとします。

<div id="mydiv">test</div>

jQueryで次のようにするとclassをセットできます。

$("#mydiv").attr("class","apple");

※jQuery1.9.1で確認しました。

[ 2013年2月19日 | カテゴリー: JavaScript | タグ: , , ]

« | »

コメント

  1. akihatoetsu より:

    classはaddClassとか使った方がいいのでは?propはselectのcheckedとかそういうやつ向けに使う感じ。

  2. stabucky より:

    このサンプルではご指摘の通りaddClassを使う方が適切ですね。処理も若干速いようです。ありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

送信してください。


タグ

カテゴリー

最近の投稿

最近のコメント

固定ページ

アーカイブ

stabucky

写真

メタ情報