Googleの「Google Maps」の新機能

Pocket

iOS6でiPhoneの標準地図はGoogle製からApple製に切り替わり、全く使い物にならなくなりました。
今般、ようやくGoogle製の地図Appが登場しました。従前のAppよりも高機能です。

表示

左下にある「右上矢印」をタップすると現在地を表示します。矢印は青くなります。
もう一度タップすると俯瞰表示になります。矢印が丸いマークに変わります。建物は3D表示になります。2本指で上下にスワイプすると見下ろす角度が変えられます。

右下に縦に3個点が並んでいます。タップすると、交通状況、路線図、航空写真、Google Earthの文字が表示されます。
トグル操作になっていて、オンオフを切り替えます。
例えば交通状況を選ぶと渋滞している道路が赤く表示されます。
路線図は地下鉄と新幹線だけのようです。

回転、拡大

日本指でタッチしてひねると、地図が回転します。
右上にコンパスマークが出るので、ここをタップすると元に戻ります。

ダブルタップして、指を離さずに上にスワイプすると拡大、下にスワイプすると縮小できます。
もちろん従来の2本指を使った拡大、縮小もできます。

ピンをドロップ

地図上の一点を長押しするとピンがドロップされます。
他の場所をタップすると解除されます。

[ 2012年12月15日 | カテゴリー: iPhone | タグ: , ]

« | »

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

送信してください。


タグ

カテゴリー

最近の投稿

最近のコメント

固定ページ

アーカイブ

stabucky

写真

メタ情報