球技一覧(人数と時間)

Pocket

ピョンチャン五輪が終わりました。ドーピング問題でロシアは国として参加できず個人資格で参加。アイスホッケーではそのロシアが優勝してしまいました。
気になったのはアイスホッケーの人数と試合時間です。調べてみました。

名称 人数 試合時間 漢字 備考
ラグビー 15 40分×2 闘球
サッカー 11 45分×2 蹴球
フィールドホッケー 11 35分×2 杖球
アメリカンフットボール 11 15分×4 鎧球
ハンドボール 7 30分×2 送球
水球 7 8分×4 水球
アイスホッケー 6 20分×3 氷球
バスケットボール 5 10分×4 籠球

アイスホッケーは20分の3ピリオドでした。奇数なのはこれだけ。

一方、時間制でない球技については次の通りです。

名称 人数 形式 漢字 備考
野球 9 9イニング 野球
バレーボール 6 5セット 排球 25点(第5セットは15点)
テニス 1または2 3セット 庭球 男子の4大大会のみ5セット
卓球 1または2 3、5、7ゲーム 卓球 11点。中国では「乒乓球」。
バドミントン 1または2 3ゲーム 羽球 21点。中国では「羽毛球」。

[ 2018年3月3日 | カテゴリー: 豆知識 | タグ: ]

« | »

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

送信してください。


タグ

カテゴリー

最近の投稿

最近のコメント

固定ページ

アーカイブ

stabucky

写真

メタ情報