福家

Pocket

正午に2人で行く。先客1人。
4人掛けテーブル2卓、6人掛けテーブル1卓。店の奥が厨房。
店員は中国人。
ランチメニューを見せられたが目的のスーラータンメンがない。店員に訊くとあると言う。
・四川タンタンメン750円
・スーラータンメン700円

四川タンタン麺は、いわゆる担々麺。スープはナッツがよく利いているが旨味が少ない。あまり辛くないので味が薄く感じる。ぬるい。
麺はやわらかい。量が多い。
チャーシューが載っている点が変わっている。さほど美味しくない。
野菜などが載っていて、この点も変わっている。

スーラータンメンは、いわゆる酸辣湯麺。辛さ、酸っぱさは程々だが、やはり旨味が少ない。麺もやわらかい。
具はタケノコ、豆腐など色々と入っていて食べ応えがある。

概ね、料理の量が多い。他の客が注文した「チャーハン(小)」は充分の量であった。
喫煙は可で、私達の後に入店した8人はほぼ全員が喫煙していた。
暖房が利いていない。
居心地は良くない。
店の隣に狭い駐車場がある。1台分のみと思われる。

福家
レビュー:stabucky

中華料理の店。
量が多い。
評価:2

[ 2018年1月6日 | カテゴリー: ラーメン | タグ: , ]

« | »

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

送信してください。


タグ

カテゴリー

最近の投稿

最近のコメント

固定ページ

アーカイブ

stabucky

写真

メタ情報