運転免許証の更新(2009)

10月18日日曜日に免許センターに行き免許証の更新をしました。
午前は混むという印象があるので午後に行きました。

午後の受付は1時から3時まで。中をとって2時ちょうどに到着。
駐車場はほぼ満車で一番奥に停めざるをえませんでした。
建物に入り、受付でハガキと免許証を見せると申請書を渡されます。以前は事前に受付用の顔写真を撮る必要がありましたが、今は不要なようです。
必要事項を記入します。今回は暗証番号と健康状況の記入がありました。
別の受付で印紙を購入して貼り付けます。
視力検査は住所等の変更ありと変更なしに分かれて並びます。回転が早くさほど待たされた感じはしません。
視力検査をして係員が暗証番号の入力。
ほとんど待たずに写真撮影。
3階に上がり、講習室へ。私は受付番号が最後でした。長椅子に3人ずつ座り、これが徹底されます。部屋全体の人数を確認するためです。実際、一人座れず、「部屋を間違えている者がいる」となり犯人探し。隣の部屋に入るべき人が一人まぎれていました。
部屋がいっぱいになると講習が始まります。講習は30分。過去5年間の道路交通法の概要。
これが終わると別の部屋に行き免許証の交付。受付番号順に渡されるので、この組では私が最後。私の前の順番の人が「最後の方か、随分待たされる!」と怒っていましたが、バカです。遅い分だけ講習室での待ち時間がなく、トータルでの所要時間も短いのですから、むしろ喜ぶべきなのです。

今回から免許証のサイズが小さくなりカードと同じサイズに。ICチップが埋め込まれているはずです。
3時に受け取り、機械で暗証番号と登録内容を自分で確認して終了。この暗証番号は何に使うのか、わかりません。
所要時間はちょうど1時間。

関連記事

[2009-10-23(Fri)]

生活

© 2014 You Look Too Cool