停電

風邪をひいて昨日は早退。
今日も具合が悪かったので、早めに帰宅したところ、停電でした。
一時的にブレーカーが落ちるという経験はありますが、本格的な停電はあまり記憶にありません。ここ30年近く、経験したことがないのではないでしょうか。

妻と子供達は「情報収集」と称して、外に出てしまい、戻ってきません。
近所の家に行っても同じなのに。

こんなときはインターネット。
ノートパソコンは充電してあるから繋がるだろうと思い、電源を入れましたが、繋がるはずがありません。ルーターの電源が入らないのですから。
私は妻の携帯電話で東京電力の電話番号を調べ電話をかけました。
やはりこの一帯が停電で復旧の見込みはないとのこと。
このまま家にいても「しょうがない」ので車に乗って一人で出かけました。

家の近所の交差点も停電で信号が消え、警察官が交通整理をしていました。
これは初めての経験です。

トンカツを食べて、帰宅したところ、電気が復旧していました。
電気がないことの不便さと携帯電話の必要性を実感した次第。

関連記事

[2007-07-04(Wed)]

生活

© 2014 You Look Too Cool