歌うドラマー

演奏者がボーカルを兼ねる場合、ギタリストが兼ねるケースが多い。ドラマーが兼ねるのはまれである。
思いつくままに挙げてみる。

ドン・ヘンリー

イーグルス
イーグルスはグレン・フライがボーカルを担当することもあるが、ドン・ヘンリーは代表曲である「ならずもの(Desperad)」、「呪われた夜(One of These Nights)」、「ホテル・カリフォルニア」で歌っている。

ケリー・ケイギー

ナイト・レンジャー
ナイト・レンジャーはベースのジャック・ブレイズがボーカルを兼ねているが、代表曲であるバラード「シスター・クリスチャン」はドラマーのケリー・ケイギーが歌っている。

「シスター・クリスチャン」を収録。

フィル・コリンズ

ジェネシス
ボーカルのピーター・ガブリエルが脱退した後、ジェネシスは専任のボーカルを加入させず、ドラムスのフィル・コリンズがボーカルを兼任。前任者より上手いだけでなく、プログレッシブ・ロックの世界で最も成功したボーカリストになった。

ドン・ブリューワー

グランド・ファンク・レイルロード
ドン・ブリューワーは代表曲「アメリカン・バンド」で歌っている。
「ハートブレーカー」、「ザ・ロコモーション」はギターのマーク・ファーナーが歌っている。

「アメリカン・バンド」を収録。

カーマイン・アピス

ベック・ボガート&アピス
元はロッド・スチュワートを入れるはずだったらしいが、色々あって、結局、3人だけでバンドを始めてしまい、ドラムスのカーマイン・アピスが歌うことになった。なおカーマイン・アピスは、ディオのヴィニー・アピスの兄。

スタジオ・アルバムはこれだけ。

ロジャー・テイラー

クイーン
クイーンはフレディ・マーキュリーだけでなく、ギターのブライアン・メイも歌える。またドラムスのロジャー・テイラーがリード・ボーカルの曲が何曲もある。しかし代表曲といえるものはない。

ロジャーのボーカル曲「アイム・イン・ラヴ・ウィズ・マイ・カー」を収録。

関連記事

[2017-03-07]

評論

© 2014 - 2015 You Look Too Cool